私の引っ越しした話について書きたいと思います。
2016年6月中旬頃に愛知県から千葉県に引っ越してきました。
千葉県に引っ越してきて良かったのだろうかと自分で懐疑的になっている日々です。
現在私が住んでいる若葉区は、近くに散髪屋や歯医者、携帯電話のお店、本屋、郵便局、野菜屋さん、飲食店等いろいろな施設があるので、私生活をする上では困りません。
職安やアニメイトも千葉駅の近くにあり、その点は便利で能率が良いです。
千葉県に引っ越して6ヶ月間かけて、ようやく家のリフォームが終わり、生活の基盤が整ったところです。
しかし、千葉県千葉市若葉区に引っ越してきてから、周辺住人で変な人も多くトラブルにも巻き込まれています。
近くのデパートには極端に喧嘩腰な人も時々出現するので、困っている場合もあります。
千葉モノレールでは、極端にチラチラこちらを見てくる人がいるので、母は気持ち悪い日々を過ごしています。
千葉県も良い人ばかりだとは限らないという事です。
千葉県に住んでいるので、東京へは近づきましたが、東京に行く際には交通費が高いのが悩みのタネです。
千葉モノレールは、高校生が多く乗ってきますが、高校生がうるさいのが嫌ですね。その雑念が悪影響を及ぼす事があります。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

CAPTCHA