私は、今まで父親の会社のとトラックを借りて引っ越ししていました。
若い内はできたのですが、中年たってからは、非常に厳しい作業になっていたので、
引っ越し会社に頼みました。

ダンボール1
引っ越しでめんどくさいのが、荷物を段ボールにまとめる事です。
これは、必要な物を残して片づけるのですが、一回、段ボールに入れた物が
必要になる事もあって、また出しての繰り返しですごく悪循環でした。
今回の引っ越しは、引き出し付きのボックスなどにカテゴリ分けをしていたので、
荷物まとめは前ほど、苦労しませんでした。
引っ越し会社に電話して、見積もりを出してもらったのですが、
3月で引っ越しシーズンなのに、すごく安く見積もりをしてもらいました。
当日、引っ越し会社の作業員が2人で来ました。
その作業者に荷物を見てもらった時に、作業員の人が、見積もりを見ながら、
首をかしげていました。
私は、なんかあったと思い、聞きました。
営業の人が勘違いをしてしまった等で、3分の1以下の金額にになって
いたようです。
とりあえず、契約は終了しているので、その額で引っ越しをやってもらいました。
私は、引っ越し会社に初めて頼んだのですが、手際に良さとパワーに驚かされました。
私が、段ボール1つを運ぶのも、必死だったのに、作業者の方は、4箱を一気に
運んでいました。体も華奢な感じで、とてもこのパワーを持っているとは
思いませんでしたが、早かったです。
家具などの置き場所のいろいろアドバイスをしてくれて、気持ちが良い
引っ越しが出来ました。
ただ、作業者の方が、ご立腹だったので、会社についてから、営業と揉めたんじゃないか
と思います。

引っ越し 都内 単身の料金について

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

CAPTCHA